肌荒れが起こった時に私が実践していること

私は肌が人一倍敏感なのか、ちょっとしたことで肌荒れになってしまいます。
そんな私が肌荒れになった時に実践していることが三つあるので、こちらで紹介したいと思います。

まず一つ目はビタミンB2を取るということです。サプリメントでもお馴染みですよね。やはり肌は内面からケアしなくてはいけないと思っていますので、そのためのケアとしてビタミンB2を摂るようにしています。本当は毎日取った方が良いとは思うんですけど、決して安くはない金額ですからね。自分の中で、ちょっとまずいかなと思った時に摂取するようにはしています。これだけでもだいぶ違いますよ。

それから徹底的に保湿をするようにしています。乾燥こそが肌荒れの大敵だと思っていますので、これを防がなくてはなりません。私はレンジで温めるジェル状の湯たんぽを使用して、そこに濡れタオルを巻いて顔にペトッとくっ付けるようにしています。保温効果があって気持ち良いですし、濡れタオルから伝わるジンワリトした湿気が肌の保湿成分にガッチリと結びついてくれているような感じで最高ですよ。
そのまま眠ってしまうと、布団が濡れタオルで湿ってしまうのが難点ですけどね。本当に気持ちが良いんですよ。

そして最後に実践していることが、できるだけ眠るということです。睡眠は身体を休め、修復してくれる最高の行為ですからね。特にお肌のゴールデンタイムと言われる、夜22時から夜中の2時までの間にはできるだけ眠るようにしています。これをするだけで、肌荒れはかなり改善されますね。やはり睡眠って大事なんだなって実感します。もっとも、忙しくてお肌のゴールデンタイムの半分も寝られないという方も多いと思います。そういった方は、上記2つのケアをしていただければカバーできるのではないでしょうか。

肌荒れってどうしても目立ってしまうので、女性としては本当に嫌なんですよね。でもきちんとケアをしてあげることによって、お肌もそれに応えてくれます。お互い頑張りましょう!